武蔵野音楽大学付属高等学校について

武蔵野音楽大学付属高等学校では、音楽を志す若者たちのために専門的で質の高い教育を提供しています。
自分の希望や個性に合わせて専攻を選ぶことが可能です。
しかし、どの専攻を選択したにしたも、基本が大切です。
そのため、基本から丁寧に学ぶことができるようなカリキュラムを採用していることが大きな特徴と言えます。

たとえば、毎週1回の個人レッスンにより、生徒ひとりひとりの個性を伸ばし、弱点の把握と補強ができるようになっています。
これによって、生徒の自主性を高め、自らの能力を発揮するべく努力するように導くことができるのです。
音楽の才能は、ひとりずつ異なります。そのため、ひとりひとりの個性を見極めてその能力に合った教育が必要になるからです。
個人レッスンでは、通常の授業では味わうことができない満足感もあります。

また、多くのコンサート体験や武蔵野音楽大学講師・外部講師による講演、公開講座なども数多く開催しています。
修学旅行では、関西地方に出掛けて古典芸能や伝統音楽に触れていきます。
音楽は良いものに触れることで、耳から上達するものです。
生徒には、良い音楽に触れる機会をたくさん企画している点も本学の魅力と言えるでしょう。

また、本学では「小中高生のための管打楽器クリニック」など音楽の上達に欠かすことができないレッスンを随時開催しています。
入学を希望していたり、本学の様子を知りたい人はぜひ参加してみてください。
キャンパスの雰囲気もわかり、実際に入学したくなることは間違いありません。
充実したレッスンの内容に関しても、ぜひチェックしてください。必ず役に立つ内容になっていますよ。

武蔵野音楽大学付属高等学校では、高いレベルの音楽教育を希望している人にぜひ入学していただきたいと願っています。
恵まれた環境と優れた講師陣、そして充実したカリキュラムにて自分の可能性に挑戦してみてください。
音楽の道は厳しいものです。ただ好きだから、という理由だけでは上達も難しいことでしょう。好きだからだけでは、音楽を続けていくことは困難です。

本当に音楽を学びたかったり上達したいと願ったりするのなら、仲間たちと競い合いながらも、自ら率先してレッスンを受けたり必要な知識を吸収していったりすることが大切です。
そのためには、仲間たちと競い合ってお互いに高め合うことも必要です。
武蔵野音楽大学付属高等学校では、生徒のやる気を強力にバックアップしていますので安心してください。