桐朋学園大学の紹介

日本にはたくさんの音楽大学がありますが、桐朋学園大学は、他の音楽大学とは異なる学びの特徴がたくさんあります。
その中で特に注目されるのがソルフェージュ教育です。
全ての科に在籍する生徒の必修教育として設置されているのですが、ここには数多くのカリキュラムが用意されています。
生徒一人一人に合わせたカリキュラムは非常に濃厚で、他では決して組み立てられないようなものとなっています。

その生徒の能力に合わせ、更にはまだ出ていない能力を最大限引き出してくれるレッスンを受けることで、将来の自信につながっていくのではないでしょうか。
ソルフェージュの学習を指導する講師陣は、経験実績共に非常に優れた人材ばかりです。
質の高さでは他の大学とは比べられないくらい、多くの実績を積み重ねています。

桐朋学園大学の講師陣はただレッスンをするだけではなく、レッスンを通して生徒の才能をもっともっと表にですサポートをしてくれます。
信頼のおける講師のレッスンを受けることで、勉強についてだけではなくプライベートな悩みなども解消できる前向きな精神を養うこともできます。

もともとプレッシャーに弱い生徒も、毎日経験豊かな講師のレッスンを受けていると、自然と自分に自信がついていくのがわかるようになっていきます。
同じように音楽を志して勉強し、たくさんの成果を残してきた講師の言葉にはやはり重みがあるのではないでしょうか。

また桐朋学園大学は、キャリアサポートに関しても評価が高い学校です。
音楽に関する指導や教育だけではなく卒業後の仕事に関する相談、コンクールや演奏会の傘下に関するサポート、更には学外企業による就職説明会を行うなど、まだ将来についてわからないという生徒にもとことん輝く将来に導くサポートをしてくれます。
ただ入学して卒業するという形ではなく、入学したら卒業後の将来もしっかりサポートしてくれるという体制は、非常に信頼感があります。

桐朋学園大学音楽学部は、調布キャンパスと仙川キャンパスにあります。
調布キャンパスは京王線の調布駅から歩いて10分ほどの距離、仙川キャンパスは最寄り駅の京王線仙川駅から歩いて5分のところにあります。